So-net無料ブログ作成

【動画】ジャノメチョウ / Movie File: The Dryad (Minois dryas) [日本の蝶 / Butterflies JAPAN]



【動画】ジャノメチョウ
 なぜいまジャノメチョウなのか? 訝しく思われる方もいるかもしれない。当会の現会長がアジア地域のジャノメチョウの世界的権威であるということはとりあえずまったく関係ない。要は記念すべき2013年の最初の記事で何を書くのかを思い悩んで、ズルズルと正月休みを空費した挙句、「巳年」ということから蛇にちなんだ何かを書こうと思い立ち、まずは蛇そっくりのツマベニチョウの幼虫の画像でも紹介しようと思ったが、良い画像が手元に無かった。それならば「ヒロハヘビノボラズ」を食草とするミヤマシロチョウという苦しいコジツケでAporiaの記事を書こうとしたものの、これまた書くことが見当たらない。やむなく「蛇の目」ということでオーソドックスにジャノメチョウを動画で紹介することにした。今年も前途多難な年になりそうである。
 前置きが長くなってしまったが、ジャノメチョウ(Minois dryas)は多くの人にもお馴染みの普通種である。町はずれの河川敷で、あるいは夏の高原で、このチョウの姿を見た方も多いと思う。オスに比べてメスは不活発で、通常は藪に潜んでいる。近づくと不意に足元から飛び立って、驚かされることも多い。
(山梨県北杜市にて 2012年7月)

Minois dryas.jpg
▲日光浴をするオス。新鮮な個体は渋い美しさで目を引く
(山梨県富士吉田市にて 2008年7月に撮影)




にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1