So-net無料ブログ作成

【動画】ヒサマツミドリシジミ (Chrysozephyrus hisamatsusanus) [日本の蝶 / Butterflies JAPAN]

【動画】ヒサマツミドリシジミ (Chrysozephyrus hisamatsusanus)

C. hisamatsusanus UP.jpg
▲ヒサマツミドリシジミ♂(飼育個体・和歌山県産)

 現在60代や70代の日本の蝶愛好家にとって、ヒサマツミドリシジミは特別な感慨を抱かせる種であるに違いない。古くは戦後間もない頃、京都杉峠が有名なポイントとして知られ、成虫を狙う長い竿が林立した光景や、生活史を解明するまでの大騒動などのエピソードには事欠かない。
 ブログ編集子の手元に、一世を風靡した京浜昆虫同好会の「インセクトジャーナル」創刊号(1964年12月)があるが、その中には「座談会 ヒサマツミドリシジミをめぐって-その生活史解明のために-」という記事がある。わが会の賞にもその名を残す磐瀬太郎氏の自宅に集まって座談会を行った面々は、磐瀬氏のほか、阿江茂氏、藤岡知夫氏、吉田良和氏、大島良美氏、柴谷肇一氏と、それはもう当時から一騎当千の兵ばかりである。ここで交わされた会話はじつに興味深く、いかにヒサマツミドリシジミが彼らの心を奪っていたのかがよくわかる。

discussion.jpg
▲「座談会 ヒサマツミドリシジミをめぐって-その生活史解明のために-」の最初のページ

あれから半世紀が経った。今ではヒサマツミドリシジミの食樹はウラジロガシと誰もが知るようになり、越冬卵から飼育した美しい成虫の標本を見ることも容易になった。しかし、成虫を見ることは現在でも中々困難である。梅雨の晴れ間に、発生地の谷筋から吹きあがってきた♂が尾根やピークで占有行動を行う。今回はその姿を鮮明に捉えた秘蔵の映像を紹介することにしよう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0