So-net無料ブログ作成

【動画】オオムラサキ / Movie File: Great Purple Emperor (Sasakia charonda) [日本の蝶 / Butterflies JAPAN]



【動画】オオムラサキ
 オオムラサキは国蝶として有名で、毎年テレビや新聞でもよく報じられる。日本昆虫学会によって国蝶に指定されたのは1957年のことである。わが国では北海道から九州まで広く分布し、場所によっては個体数も少なくない。年一化で、低地では6月頃から姿を現わす。美しい雄は雌よりも一週間ほど早く羽化し、雑木林を雄大に飛び回る。本種はとりわけクヌギやコナラの樹液を好み、良好な場所では1本の木に数十から百頭も集まって盛大に宴会をしていることがある。「夏の雑木林の帝王」と呼ぶにふさわしい、勇壮なタテハチョウである。
(山梨県韮崎市にて 2012年7月)

Sasakia charonda.jpg
▲雄は紫の光沢が美しい / Male of Sasakia charonda



[Movie File] Great Purple Emperor (Sasakia charonda) 

Great Purple Emperor (Sasakia charonda) is famous among Japanese as the national butterfly of Japan. It was selected in 1957 by the Entomological Society of Japan. In Japan, this species widely ranges from northern part (Hokkaido) through southern part (Kyushu). It appears once in a year from June. Males appear about a week earlier than females. This butterfly extremely likes to sip tree sap. Sometimes numerous butterflies are gathering at tree sap. Flight is swift and strong, this butterfly is surely a "king of summer forest".
(Nirasaki-shi, Yamanashi, JAPAN July 2012)

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0